PERFECT最終戦は木原が8年ぶり優勝、男子は佐竹が初優勝!

JAPANの中継は間に合わず、パーフェクト最終戦の決勝だけなんとか観れました!

すでに一位を確定している浅田不在の男子決勝が気になるところ。

どうなったのでしょうか?



女子決勝はレジェンドが8年ぶり優勝

女子の決勝は佐藤かす美と木原奈美の対戦でした。

最初の01をブレイク、さらにクリケットをブレイクとブレイク合戦からのお互い先行を取り合ってチョイス。

コークで先行は木原プロ。

最後のクリケットは先行でラストはハットトリック、スタッツは5点ありました。

おめでとうございます!!!

キーワードはまさかの「ターゲット」

スポンサーはトリニダードなのに(笑)

男子は佐竹が初優勝

浅田不在の男子決勝は鈴木徹と佐竹上仰の対戦でした。

観戦していると少し違和感、佐竹選手は利き目じゃない片目を閉じて投げてました。

1セットをとりブレイクされるも、すかさずブレイク。

最後の01は161を60、51、50インブルでハイオフして初優勝!!

なんと今回で6戦目の佐竹選手!超新星あらわるって感じです!