小野恵太選手のJAPAN移籍

2018年4月2日

皆様にご報告があります。
今日のPERFECT2018石川大会以降は、PERFECTではなく、Soft Dart Professional tour JAPANへ参加する事を決意しました。
PERFECTでプロダーツプレーヤーとして、8年間参戦し、自身のPERFECTでの最高位は年間ランキング3位と結果としては年間優勝を獲る事は出来ませんでしたが、色々と自分なりに考えて決断致しました。
今までPERFECTでのプロダーツプレイヤー小野恵太を応援して頂いた皆様ありがとうございました。
とは、言っても、僕、プロダーツプレイヤー小野恵太は今までと何も変わりませんし、なんなら、ここから新たなスタートと思い、今までよりも一層頑張っていこうと思います。
来週からはJAPAN、THE WORLD、PDC ASIAツアーに参戦します。
今後とも、小野恵太の応援を宜しくお願い致します。
個人的な意見を言うと、最後にPERFECTで真澄と試合したかった…


知野真澄選手と戦いたかった理由

知野真澄選手と小野恵太選手は、学生時代に同じダーツバーでアルバイトをしていた頃からのライバルであり友人でもあります。

石川では順当であればベスト8での対戦でしたが、竹本選手に負けてパーフェクトの最終試合が終了しました。

知野真澄選手との最後の試合


予選ラウンドとかで当たってるかもしれませんが、動画で探したところここまでしか見つかりませんでした。
間違いあればお手数ですが、連絡もらえると嬉しいです。


ワールドへの参戦のかね合いとか、スーパーダーツですかね。

ちゃんとした理由はわかりませんが、8年間お疲れ様でした。

新天地でも頑張ってください!!!

(星野選手との師弟対決を希望します。。。。)