レーティングが7になっていた備忘録

なんか昨日はめちゃくちゃ良かったなと、今朝にレーティングをチェックしたら7になってた。

01もクリケもベストを更新しているはずで、100以上3以上のゲームもあった気がする。(夢でなければ、、)

とにかく上達をすごく感じることができた一日だったので、忘れないうちにメモしておく。

グリップの変化

はじめは薬指にチップを引っかけて投げていて、次第に小指に引っかけていた。

ここまでは自然の流れでそうなっていて意識はあまりない。

けど、昨日は意識的に小指に引っかけてダーツを回しながらテイクバックし投げる直前では小指がチップに当たらない状態にした。

意識的に変化させたのは、チップが少しでも曲がっていると投げる直前に違和感があって投げにくかったから。

ダーツを前より深く持つことでコントロールが定まり、どこに投げようとしているのか前よりイメージできるようになった気がする。

スタンスの変化

昨日からちゃんとクローズスタンスにした。

それまではほぼクローズで少し開きがあったのですが、どうやら体重が左足の小指側面あたりに集まっていて安定性がいまいちだと気づいた。

ちゃんとクローズスタンスをとることで左足側面の全体で体重をとらえるようになり安定性が増した。

もしかするとカカトに体重を預けた方がいいかもしれないが、側面にかけた方が投げやすかった。(要検証)

スローの変化

グリップが変化したことにより、ただ手を前に差し出すだけでブルに集まる素敵な状態になった。

右手ではコントロールしてなんとなくブルに合わせて入れてたのに対して左手は普段使う手ではないので、そもそもコントロールできない。

左手の意識はただまっすぐにブルへ差し出していくだけ。

村松治樹のお手本スロー

昨日は良い動画にも出会った。上手い人は顔が動かない。

それは野球でもゴルフでも一緒だと思う。