リリースポイントが早いダーツは矢速が遅いかも

2018年5月9日

セットアップしたとこにリリースポイントを合わせるって昔は教えられた気がするけど、ちょっと待てよと。

ネットで見つけたフィルテイラー のリリースポイントを見てると明らかに早い。

フィルテイラー の早いリリースポイント

セットアップより手前ですよね。

これが矢速が遅いに繋がっているかもしれません。

昔に教えられたスロー

えぐちょが参考になってますね、これ昔に流行った押し出すスローであります。

まとめ

要は「摩擦」だと最近は思っています。

ハードを投げるプレイヤーはバレルとの摩擦で押し込むのではなく、離していくのではないかと。

矢速が早い=ダーツに力が乗っている。すなわち摩擦力が強く働いている。

ちなみに自動車が走るのも道路とタイヤとの摩擦で動いている。

アスファルトではグリップしているので、アクセル踏めば普通に前に進む。

では摩擦がほとんどない氷の上ではどうか。当たり前に空回りしてしまうだろう。

ダーツのグリップを最大限に弱くして、極力は摩擦ではなく慣性でダーツを飛ばしてみるとどうだろうか。

矢速は遅くなりそうだが、コントロールはいかに。

とりあえず練習あるのみ!

(ゴールデンウィークはまったく練習できませんでした汗)