ダーツブログで一番人気(PV数が最多)はどこだろう?

一昨日に書いた記事がものすごく反響ありまして、初めて1日で1,000を超えるPVがありました。

なんてことないただの競技規定についてのブログなんですけど、、、

ダーツ(バレル)の規定重量について競技規定をおさらい

まさかこんなにみてもらえるとは思ってませんでした。

逆にこれは面白いと思っているのに全然みてもらえない記事もあって、よくわからないというのが本音です。

このダーツブログのはじめはイップスになった右手に代わり、左手で心機一転どこまで上手くなるかの日々と模索をテーマに考えていましたが、いつの間にやら自分のための備忘録的なサイトに変わっておりました。

もともとするより、観る方が好きなタイプなので仕方ないかもしれません。

で、今回はダーツブログの最高峰(最高PV)はどこだろうかという話。

調べてみましたので、ご覧ください。

まずは自分のダーツブログ

Similar Webというサイトで分析できるようなので、これの結果で調べていきます。

「11トリプルはブルの高さ」の月間訪問者数は6,830人。

いや、そんなに多くないと思うのですが。

直帰率ってなんだろう?

直帰率とは「1ページのみを見て、サイトから離脱する行動の割合」 「直帰」とは、ユーザーがサイトを訪れた際に、1ページだけ見てそのままサイトから離脱する、という行動を指します。 そのため「直帰率」とは、あるページやサイト全体について、全体のセッション数(訪問数)のうち直帰したセッション数の割合を指す数値です

てことは低い方がいいのか、なるほど。

前の月より23%もマイナスなのは少し凹む。よし、今月は頑張ろう。

とりあえずこれが基準ってことで、月間訪問が一番高いブログを探しにいきます。

ダーツブログで検索

上から順番に調べてみます。

F社長の「直感力」はアメブロなので、上手くアクセス解析できませんでした。

記事数はたくさんあるし、発信力もあるのでかなりPVありそうだから期待していたのに!

アメブロ系は全部アウトです(残念)

9dartsブログ(https://9darts.black/)

2015年からダーツブログを続けている大先輩。ダーツブログのRSSもやっていて私も世話になってます。

うちの倍以上の数字。さすがっす!

KTMさんのダーツマニアックス(http://ktm.s-darts.com/)

記事は416本数もありました。

ちなみにエスダーツさん調べるとこんな感じ。

毎月20万人くらいの人たちがここでダーツグッズを探しているってことです。

それではダーツブログに戻って、検索といきたいとこなんですけどアクセス解析がうまくいかなかったり、暫定トップの9ダーツブログさんを超える結果がでなかったりなので、大本命いっちゃいます。

大本命ドリーさんのブログ

ダーツでブログといえばもうここでしょうというサイト。

ドリーさんはプロたちとの交友も深く、知識も深い。

NDLにも記事書いてるし、ダーツ界隈では有名人。

これは旧ブログであるドリーファンクラブ(http://www.dolly1129.com/)の数字。

そりゃあ多いよね、でもこの数字だったら頑張ればいけるかもしれない(期待)

新ブログ(http://dollydarts.life/)ではどうか。

これが王者の貫禄か、圧倒的PVじゃあないですか。

ブログでご飯食べてる人のPV

ダーツとは関係ないけど、ブログを仕事にしている人はどれくらいなのだろうかと興味が湧いた。

パッと思いついたのは、イケハヤさん。

ナニコレ?もう訳がわからないよ。

Mってことは、ミリオンってことだろうか、てことは118万PVってことですね。

プロブロガーってすごいな。

まとめ

過去には有名プレイヤー(星野選手や浅田選手など)がブログやってた時期あったのですが、最近あまりみなくなった気がします。もし今でもやってたならかなり期待できたのですが、、、(アメブロだから解析できなかったけど)

これからもうちのブログは自己満&備忘録的な感じで細々やっていきますので、よろしくお願いします。