えぐちょのデジャヴでまさかの結果に、、burn2010を振り返る

えぐちょ不足が自分の中で起きたので、YouTubeで江口選手の過去動画を検索してみると面白い試合があった。

鈴木選手がまさかの19ミス

江口選手がクリケットで20、19、18とホワイトホースを狙いにいったのに対して、鈴木選手が17狙ったミスショット?と思いきや19カットからの19シングルでまさかのミス。

江口選手のデジャヴその1

この展開どこかでも観ましたがと解説されていますが、この展開を観て私が思い出したのはこの試合。

これ2010年の年間チャンピオンを決める試合で500万or200万と激アツの試合。

まさかの、

ブル2本から3本目外しで、星野選手が優勝しました。

江口選手のデジャヴその2

これは単純に、「あとブル一本」での15で加点したシーン。

すでにポケットへダーツをしまいこむ鈴木選手に対して、江口選手が狙ったのは15でした。

先ほどのクリケットで鈴木選手がミスったのと同様に江口選手も痛恨のミス。

これは試合を決めるワンブルだったので、かなり痛いですね。

久しぶりに観ててハラハラする試合が観れました。

早く江口選手がJAPAN16にもどってこないかな。

おわり