三度目の正直、小野恵太が初のJAPAN16

【中村 俊太郎 VS 小野 恵太】JAPAN 2018 STAGE 8 広島 BEST32

これまで2回の入れ替え戦に敗退していた小野恵太プロがステージ8の広島で初めてJAPAN16入りとなった。

前年のパーフェクトから調子を落としていた

2016年は4位、2015年も4位、2014年は6位と上位が定位置になっていたはずだった。

しかもスーパーダーツ2017では優勝しているので、2017シーズンはとっても期待できると思っていました。

しかし、2017年のパーフェクトランキングは13位。

いきなりガクッと落ちてしまった。

私もパーフェクトを観るたびに小野選手がいたので、ちょっと寂しい気持ちになっていました。

今回JAPAN16に入った小野選手を観て、めちゃ嬉しいです!(髪伸びましたね〜)

スーパーダーツにはRED SEASONランキング1位が必要

去年は、JAPANからスーパーダーツに出場は3名(BLUE SEASONランキング1位 / RED SEASONランキング1位 / 年間ランキング1位)でこのままだと厳しい。

今から一位を連チャンさせてもブルーシーズンは難しく、さらに年間ランキングも一位条件はシビア。

小野選手がスーパーダーツに出場できるとするなら、後半戦のRED SEASONランキング1位を獲るしかありません。

このままJAPAN16にずっと居続けて、後半戦で大活躍されることを期待してます!

関連動画

移籍の理由はスーパーダーツ。SOLOトークまとめ。