左手でのダーツ

2018年3月28日から左手でのダーツがはじまりました。

つまりはゼロから再スタートでダーツ歴5年の右手とはお別れしました。

テイクバックイップスで右手のダーツは困難となり、もう左手にたくすしかない状態です。

ダーツをいっそ辞めて違う趣味へとも考えたのですが、自宅がダーツバー化してしまい近所の溜まり場になっているので半強制的にダーツをやらなければいけません。(なかなかレアな状態だとは思いますが、、)

さて早速はじめてみた左手ダーツの記念すべき第一回のカウントアップ。

301点でした、ノーブルです。

ブルに入らなくてイライラしません、入らなくて当然ですから。

ここから初めてどこまでレーティングが伸びるのか楽しみです。

今は右手のイップスでイライラしていたのが嘘みたいにスッキリして投げています。

投げるのが楽しいってこういうことだったのかと改めて思います。

ダーツのことを嫌いになりそうでしたが、またここからはじめられそうです。

はじめてダーツに出会ったあの頃のように。